北白川のアパートメント 基礎の補強

北白川のアパートメント 基礎の補強

北白川のアパートメントの配筋検査を行いました。
既存のコンクリート基礎は無筋のため、新たな基礎梁を添わせ、べた基礎形状にして補強しています。
今回の耐震補強で現行の基準法同等まで耐震性を確保するよう計画しています。

既存の無筋基礎に鉄筋をアンカーで差し込み、新規基礎と定着させています。
新築と違い、大変な施工ですが鉄筋もしっかりと施工してくれていました。