2023

Year
第7回日本エコハウス大賞 「グランプリ」受賞

第7回日本エコハウス大賞 「グランプリ」受賞

「築62年の木造賃貸アパートの再生 tede」が第7回日本エコハウス大賞においてグランプリを受賞しました。→日本エコハウス大賞HP先日公開での最終審査があり、性能・デザインの双方でレベルの高いエコハウスがノミネートされている中、新築も含めた全部門総合でのグランプリを頂くことができました。賃貸住宅で、また改修でのグランプ...
国土交通大臣賞 表彰式典へ出席しました

国土交通大臣賞 表彰式典へ出席しました

第40回住まいリフォームコンクールにて受賞した国土交通大臣賞の表彰式典に出席しました。岐阜で開催される住生活月間中央イベントと併せての式典で、イベント会場ではコンクール入賞作品のパネルが展示されていました。入賞作品はどのプロジェクトも個性豊かで、この中で最優秀賞である国土交通大臣賞を頂けたことを改めて光栄に思います。イ...
第40回住まいのリフォームコンクール「国土交通大臣賞」受賞

第40回住まいのリフォームコンクール「国土交通大臣賞」受賞

「築63年の木造賃貸アパートの再生 tede」が第40回住まいのリフォームコンクールにおいて、最優秀賞にあたる国土交通大臣賞を受賞しました。リンク先に講評も公開されています。→住まいのリフォームコンクール結果発表応募総数314件とのことで、最優秀にあたる大臣賞を頂けるとは思いもしませんでした。関係者の方々のご尽力があっ...
市金工業社 R1工場/THE ICHIKIN R1 Factory

市金工業社 R1工場/THE ICHIKIN R1 Factory

産業用機械を製作する企業の工場とオフィスの計画です。計画敷地は新しい住宅地と工業地域の境目に位置しており、東南は戸建て住宅に、西北は工場と倉庫群に囲まれています。小学生が通学する風景の中に無機質な工場が建ち並ぶ、そんな日常的な生活の風景と産業的な風景が重なりあうような場所でした。加えて環境に貢献した製品づくりを積極的に...
第7回日本エコハウス大賞にノミネートされました

第7回日本エコハウス大賞にノミネートされました

築63年の木賃アパートの改修「tede」が第7回日本エコハウス大賞の最終審査に進むノミネート10作品に選定されました。日本エコハウス大賞は脱炭素時代において性能と意匠(デザイン)の両立を行う優れたエコハウスを表彰する賞です。→日本エコハウス大賞HP作品の説明動画と審査員の先生からの講評コメントの動画がyoutubeで公...
市金工業社R1工場 竣工

市金工業社R1工場 竣工

滋賀県栗東市で進めていた工場のプロジェクトが春に竣工し、竣工写真を撮影しました。後日WORKSに写真をアップします。撮影:貝出 翔太郎
新森の住宅「HOUSING 2023年8月号」掲載

新森の住宅「HOUSING 2023年8月号」掲載

新森の住宅が雑誌「HOUSING」2023年8月号(39P)に掲載されました。ストレスフリーな間取りアイデアという特集の一部に掲載されています。よろしければご覧ください。→HOUSING
大津の住宅 敷地調査

大津の住宅 敷地調査

滋賀県大津市で住宅の計画を行っています。先日は敷地調査へ向かいました。広い敷地なので、庭との関係性をいかにつくれるかが重要になりそうな敷地です。
北白川のアパート再生「住宅医の改修事例」掲載

北白川のアパート再生「住宅医の改修事例」掲載

北白川のアパート再生についての改修レポートが住宅医HPにおける住宅医の改修事例に掲載されています。→住宅医の改修事例改修前の調査や、耐震・温熱・防火など各性能を向上させた改修方法について記述しています。是非ご覧ください。
住宅医に認定されました

住宅医に認定されました

代表の村上が一般社団法人住宅医協会の住宅医として認定されました。住宅医協会では、建物の改修にあたって既存建物の状況を調査によって正確に把握し、的確な改修設計を行うことのできる、「治す力」を備えた設計者を住宅医として認定しています。→住宅医とは(住宅医協会HP) 建物の改修が普及する一方で、見かけだけを良くした不適切な改...
識名園

識名園

年末から年明けにかけての慌ただしい図面作成が終わり、家族で沖縄へ行ってきました。初日に訪れたのは那覇市内の識名園です。庭園内には赤瓦の御殿が池に向かって配されています。 裏手以外の3面には半屋外のアマハジが廻っています。柱は150角と骨太な軸組で天井高も高く、民家を少し拡張したようなスケール。 小さな中庭が所々に配され...
賃貸住戸に設けた2種類の土間

賃貸住戸に設けた2種類の土間

北白川のアパートでは、単身者用としては比較的広い住戸面積を利用して、各住戸に土間を設けています。通常の単身者物件にはないスペースを設けることで、周辺の物件との差別化を行いました。写真左に見えるのが土間で、廊下側からも採光できるため改修前より室内が格段に明るくなりました。 土間は屋内化した内土間、屋外になった外土間の2種...